【必読】クイーンズスリムHMBの効果的な飲み方・注意点まとめ

クイーンズスリムHMBの効果的な飲み方・注意点

HMBとはは、「3-Hydroxy 3-MethylButyrate」の略称で、正式名称を3-ヒドロキシイソ吉草酸といいます。
必須アミノ酸の一つである、ロイシンの代謝物として知られています。
筋肉の分解を抑制する効果です。

筋トレは、筋肉の分解と合成の繰り返しといえるため、筋肉の分解を抑制できることは、除脂肪体重の効率的な増加につながります。

難しいマニアックな話は置いといて、要は筋肉増強効果や減量期の筋肉減少抑制効果が期待できるサプリメントということです。

以前の筋トレの効果を高めるパートナーとしてはプロテインが主流で、筋トレで激しく活動した筋肉が栄養補給と回復を行うため、体へ栄養を補給できる絶好のチャンス。

特に運動後45分間以内は、筋肉へ送られるアミノ酸が3倍にまでアップするため「運動後45分がプロテイン摂取のゴールデンタイム」といわれていました。

じゃあ、HMBサプリも同じようにして運動後45分以内に飲めばよいの?と思われがちですが、本当にそれで良いのかわからないのが正直なところ。
パウダーと凝縮サプリで吸収率も異なりそうですもんね。

ここではHMBサプリをもっとも効率的に摂取するベストな方法について詳しくご紹介していきます。

HMBサプリの効果的な飲み方をチェック!

どのHMBサプリもそうですが、飲むだけでは効果はでないということを前提に考えていきましょう。
もっとも効率の良い飲み方は、運動やトレーニングの前に飲む方法です。
体内への吸収スピードが比較的早いサプリメントのため、10分~20分前に摂取すると、トレーニング開始直後から効果を受けることができます。

ジムに通っている方はジムについて運動を始める前に飲みましょう。
ランニングやウォーキングをしている方も、歩きはじめる前にHMBサプリを飲めば運動効率が上がります。

飲み方に決まりはないが…。

実はHMBサプリはいつ飲めば良いという明確な規定はありませんが、トレーニングを中心に考えながら飲むと体の中で運動効果と一緒にその効果を発揮しやすくなります。

筋トレの前後、筋トレをした日の就寝前、筋トレをしない日の朝など、自身の運動リズムに合わせて摂取しましょう。

2つの効果的な飲み方を実践

クレアチンとの併用

HMBは、クレアチンと併用摂取することで、互いの効果を高める相乗効果があることが研究で判明しています。

クレアチンは、最大筋力の向上が期待できる、ほぼすべてのアスリートが摂取している、プロテインの次にメジャーなサプリメントです。

せっかくHMBを摂取するのであれば、クレアチンも同時に摂取するといいでしょう。

摂取上限3gは守る

ここ日本におけるHMBの推奨摂取量は、1,500mgに設定されています。

しかし、3gまでは、筋肉の分解抑制効果が上昇したという研究記録が残っていますので、1日1.5g~3gの間を目指して摂取すると効率がいいでしょう。

また、HMBはアミノ酸の代謝物なので、過剰摂取による副作用の心配は、ほぼありませんが、大量摂取による筋肉の低減実験も確認されていますので、3gという基準はしっかりと守るように心がけましょう。

毎日運動しなくても飲み続けるメリットも

HMBサプリを飲む場合には、毎日運動をしなくても大丈夫です。
例えば週2回、3回の割合で運動や筋トレをしている人は、筋トレをしない日に飲んでも良いのです。

私の場合で恐縮ですが、週に3回ほどジムに通うようにしていますが、ジムに通わない日も朝と寝る前に飲んで筋力強化を図っています。

筋力は、超回復という仕組みで大きくなっていくのですが、筋トレをして数日間は筋トレによって傷つけられた筋肉の損傷を復旧しようとしていているので、HMBサプリを摂取しても効果ありというわけです。

筋トレや運動をしていない日は、筋肉は回復をしている最中ですから運動をお休みする日もHMBサプリを摂取する習慣を身に着けておきましょう。

大人気のクイーンズスリムHMBの効果的な飲み方

HMBサプリの中でも、クイーンズスリムHMBはスリムになりながら美肌を作れることもあり、女性達の間で話題になっています。

筋肉でムキムキの体になるのではなく、くびれのあるしなやかな体を作れることが特徴です。

クイーンズスリムHMBは、適度な運動と組み合わせながら摂取していくことが大事です。
飲むタイミングなどに特に決まりはありませんが、運動の前後で摂取するとより効果を発揮しやすくなります。

クイーンズスリムHMBは水さえあればどこでも摂取可能

クイーンズスリムHMBは水さえあれば摂取出来るので、非常に手軽なのです。
女性にも飲みやすいように小さめのサイズになっています。

スーパーフードやスーパーフルーツなどもプラスされて、体内で美を作る効果や冷え性を改善させる効果にも特化しています。

週に1回や2回の運動でもクイーンズスリムHMBと組み合わせていけば、後に良い結果が生まれます。
運動の際にはクイーンズスリムHMBを補給するようにして、運動の効率を上げていきましょう。

クイーンズスリムHMBはいつもの生活にプラスするだけ!

クイーンズスリムHMBは、いつもの生活にプラスするだけでその効果を発揮します。

運動前に水で飲む人が多いのですが、脂肪の燃焼効果がアップして代謝が上がることで、程よく筋肉がついたしなやかな体に変化するのです。

バストアップやヒップアップに取り入れる女性も多く、バストアップやヒップアップの前にクイーンズスリムHMBを摂取すると、部分的なメリハリをつけることも出来ます。

まとめ

HMBサプリは飲み方によっても少し効果が異なるのが特徴なので、まずは運動の前後で自分の体質に合わせて色々と試していくのが良いでしょう。

HMBサプリの飲み方は難しくはありません。

  • 決められた摂取量を守る
  • 毎日飲む
  • 一度に1日の摂取量を飲むのではなく分けた方が良い
  • 食前に飲むか食後に飲むかは体質による

基本的な部分はたったのこれだけなので、あまり深く考える必要もありませんが、飲み忘れだけは注意しておきましょう。

また、クイーンズスリムHMBは、オールインワンサプリとしてはNo.1の完成度を誇る筋トレサプリです。

迷ったらこれを選べば間違いないですし、運動の成果がなかなか出ない人にもオススメです。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【要チェック】クイーンズスリムHMBの安全性は?副作用はなし?

【要チェック】クイーンズスリムHMBの安全性は?副作用はなし?

筋肉女子の㊙サポートアイテム クイーンズスリムHMBの凄すぎ効果を一挙大公開!

【必見】クイーンズスリムHMBで得られる美・ダイエット効果が凄すぎ!?

コレウスフォルスコリ

【注目】クイーンズスリムHMBの脂肪燃焼と代謝Up効果が実は...。

筋肉女子のベストサポートアイテムは プロテイン?それともクイーンズスリムHMB?

【徹底比較】クイーンズスリムHMBとプロテインの違いとは!?

クイーンズスリムHMBを最大限活かす3つの自宅筋トレ方法まとめ

クイーンズスリムHMBを最大限活かす3つの自宅筋トレ方法まとめ