クイーンズスリムHMBを最大限活かす3つの自宅筋トレ方法まとめ

クイーンズスリムHMBを最大限活かす3つの自宅筋トレ方法まとめ

クイーンズスリムHMBは「ただ痩せる」だけでなく、代謝の良いリバウンドのしにくい身体を作り上げる強い味方です。

注目されたきっかけはモデルのゆんころさんが愛用していることで、しなやかで健康的な腹筋美に憧れをもってクイーンズスリムHMBを活用して、自分の生活スタイルにあわせた筋トレや運動もしているようです。

さて、クイーンズスリムHMBは飲むだけでダイエットが出来るサプリメントではありません。
運動を継続させながら、その運動効果を高める成分がたっぷり配合されている、美容効果を併せもったプロテインと呼べるようなサプリメントです。

ただ日々の生活の中でをウォーキングを意識して行なったりしても、継続することで驚くほど体質も変化しますが、どうせならもっと先を見据えて引き締まった質の良い筋肉美=ゆんころさんのようなカラダを目指したいという願いも強いのではないでしょうか?

しかし、ゆうころさんはジムに一日2~3回も通うような鬼のストイックさです。
さすがにそんなにまでする気力も時間もないのが大半の女性の声でしょう。

ここでは、自宅で行える自分の体重を上手く使い手軽に筋トレできる方法をご紹介していきます。

有酸素運動とともにこれらも習慣化していきましょう。

自宅でトレーニング=自分の体重を活用する

ライザップに代表されるように昨今の傾向としてダイエットする人にとって食事制限にプラスして運動を行うことは必須といえるものです。

しかし、過剰な運動や運動をしなければならないと思う精神的な苦痛もダイエットの妨げになります。
自宅で簡単にトレーニングが出来れば、TVやスマホをみながらなど隙間時間も活用できて忙しい女性にも最適です。
サプリメント導入時のモチベーションに併せて筋トレも実践して長続きさせましょう。

ここでは、ゆんころさんが普段欠かせないとTVでご紹介していた3つのトレーニングを自宅で行える方法にしてまとめてご紹介していきます。

引き締まっ美尻効果「ヒップスラスト」

おしりがきゅっと引き締まることで、全体的なバランスが良くなります。
体のラインもカッコよくまとまるので、おしりを引き締めるヒップスラストでキレイな体を作りましょう。

  1. ベンチの前に膝を立てて座りましょう
  2. 肩甲骨をベンチにつけてもたれます
  3. 足は肩幅に開き、膝を90度にしてバーベルを太ももの付け根くらいに載せます
  4. お尻を締めるようなイメージでバーベルを上げて上げ切ったところで1秒止まりましょう
  5. 元の位置まで半分くらいもどしてまた続けていきます

ヒップスラストは体幹を固定して行うと、より効果が出やすくなります。
ウエイトの重量調整しながら体に無理がないように続けてみましょう。

ブルガリアンスクワットで下半身を強化させましょう

ブルガリアンスクワットは主に足の筋トレです。

細く程よい筋肉のついたしなやかな足は、どんな服にもマッチするので今まで挑戦できなかったような服のテイストにも挑戦できるようにもなります。

ブルガリアンスクワットで足に程よく筋肉を付けましょう。

  1. ベンチの片足のつま先を足の甲かつま先に載せます
  2. 一方の脚は前方にセットしておきます
  3. 膝が90度になるように曲げて腰を落としましょう
  4. 曲げた膝を伸ばして元に戻します
  5. 両手は腰にあてるか胸の前で握っておきましょう
  6. 左右10~15回を3セットくらい行うと効果的です

ブルガリアンスクワットは太ももの裏側やお尻、内ももが鍛えられるトレーニングです。
足の筋肉を鍛えることによって足のシェイプアップが実現します。
太ももからヒップの形を整えることが出来ますし、手軽に出来るトレーニングなので、空いている時間を狙って続けてみましょう。

デッドリフトに代わるトレーニングで鍛えよう

デッドリフトは「戦場で死体を持ち上げる動作」からネーミングされたと言う説があるほど、凄まじく筋肉を鍛えることができるトレーニングです。

デッドリフトは器具がないと難しいトレーニングですので、ここではデッドリフトの代わりになる自重トレーニングメニューで鍛える方法をまとめました。

バックエクステンションで背中を美しく見せよう

バックエクステンションは「背筋運動」の種目に含まれています。背筋を鍛えることで、ボディーラインを美しく保つことが出来るので、是非自宅で続けてみましょう。

  1. うつ伏せで頭の後ろに手を組みます
  2. 首や胸、腰をゆっくりあげます
  3. 胸が離れるところで元に戻します

バックエクステンションはお風呂上りなどに自宅で簡単に行えるトレーニングです。背中の贅肉を落としてキレイな肉体美を作り上げましょう。

自重ラットプルダウン

自重ラットプルダウンとは、広背筋、大円筋を強化したい人にオススメのトレーニングです。三角筋の強化も出来るのでやってみましょう。

  1. 椅子に座った状態で両手をまっすぐ上に伸ばしていきます
  2. 肘を両脇に近づけて下げていきましょう

肩甲骨を寄せるイメージでトレーニングするとより効果があがりますし、ひじを背中に付けるように動かすことで、背中の筋肉にアプローチ出来ます。

クイーンズスリムHMBを最大限活用しましょう!

クイーンズスリムHMBは、先述したような自宅で簡単に行えるトレーニングなどを続けていくことで効果を発揮しやすくなります。
体内から脂肪燃焼を促すことや美容成分との相乗効果で内側からキレイになることが出来るのです。

ゆんころのようなしなやかな体に近づく為にはトレーニングが欠かせません。
1日に15分程度でも良いのでしっかりと続けることを目標にしましょう。

クイーンズスリムHMBと運動の両立で、その成果が徐々に目に見えるようになるのも嬉しいですね。
気軽に摂取しながらゆんころさんのような服の上からでもしなやかな格好良いカラダ作りの基礎を養っていきましょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【要チェック】クイーンズスリムHMBの安全性は?副作用はなし?

【要チェック】クイーンズスリムHMBの安全性は?副作用はなし?

クイーンズスリムHMBの効果的な飲み方・注意点

【必読】クイーンズスリムHMBの効果的な飲み方・注意点まとめ

筋肉女子のベストサポートアイテムは プロテイン?それともクイーンズスリムHMB?

【徹底比較】クイーンズスリムHMBとプロテインの違いとは!?

筋肉女子の㊙サポートアイテム クイーンズスリムHMBの凄すぎ効果を一挙大公開!

【必見】クイーンズスリムHMBで得られる美・ダイエット効果が凄すぎ!?

コレウスフォルスコリ

【注目】クイーンズスリムHMBの脂肪燃焼と代謝Up効果が実は...。